×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

メニュー ≫ 赤ちゃん
【お花瑠璃】トンボ玉と天然珊瑚14KGFプチかんざし
【お花瑠璃】トンボ玉と天然珊瑚14KGFプチかんざし
【お花瑠璃】トンボ玉と天然珊瑚14KGFプチかんざし
楽天
特別価格
2,310円


商品の詳細
★ほんわかした桃色と黄緑色が可愛い「お花瑠璃」トンボ玉に、 まるで赤ちゃんのほっぺのような薄?い桜貝色のピンクがほんのり色付いた、 まさに「天使の肌色」のぼけ色天然本珊瑚が 一粒可愛く揺れるプチかんざしをお作り致しました♪ 繊細な透かし蝶も可愛くスウィング致します。 小さなかんざしですので、落下しませんよう Uピンを必ず挿してお使い下さいね。 (Uピンは二本クロスさせてスティックの輪の部分に挿しますと安定致します。(*´_`*)【天然石の効果】 ■珊瑚■ 想像力、直観力を高める。 心身をリラックスさせる効果、恋のお守り、などと言われております。【特徴】◎ヒーリング効果やパワーストーンとしての素晴らしいエネルギーを持つ 色々な天然石を使用しております◎透かし蝶以外のゴールド色部分は高価な【14KGF】を 使用しておりますのでメッキのように色あせずゴールド色が美しく持続致します。 (スターダストゴールドボール・キャストビーズ(SV925ヴェルメイユ)  ゴールドボール・チェーン)★スティック素材:樹脂★トンボ玉サイズ:14ミリ★天然石サイズ:天然珊瑚(6ミリ)★全長:8.7センチ※天然石ですので、一つづつ柄の出方等が違います事をご了承下さい。 又、画像の加工はしておりませんが、お客様のモニター環境によって 多少の色の違いなどがあります事を了承ください。■楽天国際配送対象商品(海外配送)■


【お花瑠璃】トンボ玉と天然珊瑚14KGFプチかんざし
【お花瑠璃】トンボ玉と天然珊瑚14KGFプチかんざし
楽天
特別価格
2,310円
cart_bn02.gif


関連ブログの記事(口コミ情報)

ほうれい線ケア ピュアアンドシルク (2012年9月27 日)

... 赤ちゃん肌を目指すといいのだそうです。 潤ったプルプル肌ですね。 ほうれい線ができる原因はいろいろ あるんですが、主なものは 加齢、乾燥、ストレス ... 赤ちゃんにも使える成分なのが魅力です。 アトピー肌で敏感肌の私にも 使え ...


迷子の柴ちゃんご報告 (2012年9月27 日)

... Takさんちにはまだ小さい赤ちゃんもいるのに 夫婦でチラシを作って貼って回ったり 柴ちゃんのために精力的に活動されていました。 もし、見つけたのがTakさんじゃなかったら 保健所に連絡して・・・ 27日を待って殺処分だったかもしれない。。。 ...


親友宅にてビックBIG (2012年9月27 日)

こんなに大きな白菜 赤ちゃん並み! 顔の大きな私でも子顔効果!


関連サイトのブックマーク

FNNニュース: 神戸市北区のごみ置き... (2012年9月27 日)

27日未明、兵庫・神戸市の住宅街のごみ置き場に、生後まもない女の赤ちゃんの遺体が捨てられているのが見つかった。 27日午前1時半ごろ、神戸市北区有野中町3丁目のごみ置き場で、「ごみ袋に赤ちゃんのようなものが入っている」と通報があった。 警察官が駆け付けたところ、神戸市指定の燃えるごみ用の袋に、生後まもない女の赤ちゃんの遺体が入れられ、ごみとして出されていた。 赤ちゃんは、へその緒がついたままの裸の...
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00232336.html


かわいい赤ちゃんの写真30枚 - いぬらぼ (2012年9月26 日)

面白可愛い動物写真42枚(2012/09/26) These Funny Animals (42 pics) - Izismile.com(翻訳して開く)… [全部見る]
http://inulab.com/wallpaper_nature_photo/20120926/cute-baby-pictures-2/


アトピーとアレルギー - 離乳食の食べさせすぎがアトピーの原因となります (2012年9月25 日)

2歳半までは母乳やミルク中心が基本です。 様子を見ながら野菜を煮たスープを少しづつ食べさせる… この方法をお勧めします。 あくまで、母乳やミルク中心の食事と考えて、 母乳やミルクを与えた後に、野菜スープをたべさせることが 重要です。 そして気をつけなければならないことがあります。 それは食べ過ぎです。 離乳食を食べさせ過ぎると、緑便がでます。 緑便がでたら、その子の消化能力をオーバーする量を与えて...
http://atopiifamily.blog130.fc2.com/blog-entry-237.html



トップページ |
サイトマップ